暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ

暇を持て余した女の人が欲望の赴くままにしたためています。

アピール

今日はコメダ珈琲で「ブラジリアンワックス体験記」を書いています

 

ちょうど一週間前に取材に行ったのですが、今やっと取り掛かっています、、

 

昨日は三四郎というお笑い芸人のライブに行っていたし、一昨日はAKB48選抜総選挙があったので一日中パソコンの前に張り付いて人々のツイートを観察したりテレビを観たりネット情報を検索したりという活動に忙しくしていたのですが、今日はやっと、ちゃんと働いています

 

このブログを観ている人たちの中には「『暇な女子大生』っていう人はニートなんだろうな」と思っている人が76%ほどいると思うので、「働いている時もあるよ」というアピールです

 

家が暑かったので短パンを履いてきたのですが、店内は冷房が効き過ぎているため寒いです

 

一応パーカーを持ってきてはいるのですが、パーカーを足に掛けると上半身が寒いし、羽織れば足が寒いし、、ということで今全然集中できていません。

 

コメダ珈琲には新聞がたくさん置いてあるので、一番需要がなさそうな一部を取ってきて防寒として身体に巻いてよいものかどうかを先ほどからずっと考えています。

 

ちなみにブラジリアンワックスというのはデリケートゾーンの脱毛のことで、ビキニを着たりする女性だけではなく最近は肛門まわりの衛生が気になる男性からの需要も高まっているらしく、わたしの取材した店舗ではお客さんの半分が男性ということだったので、男性の皆さんも楽しみにしていてください。

 

さっきお店の方が空調の温度を二度ほど上げてくれました。

次回はパーカーだけでなく、ストールも持参しようと思います、、

 

 

f:id:aku_soshiki:20160620164133j:plain

ひとまずグラタンで暖を取る