暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ ※「さだきよ ザ・ワールド」へ移転しました

暇を持て余した女の人が欲望の赴くままにしたためています。

暇だから人気の各少年コミック第一巻だけ読んでみた(アイアムアヒーロー・暗殺教室・ジョジョリオン・ハカイジュウ・山田くんと7人の魔女)

 

オッス!オラ暇女!ハッピーハッピーホリデイですね!しかも晴れ!皆さんこぞってお出かけですか?私は勿論インサイドオブマイホーム!

 

先週借りていた「愛欲の魔女狩り(http://joshi-daisei.hatenablog.com/entry/2013/06/18/024437)」を返すべくレンタルビデオ屋に行ったわけですが・・・

 

いつも立ち止まるんだけど怖くて手が出せない少年マンガのラックが今日はど~うも気になる・・・。

 

少年マンガ=残酷、血みどろ、暴力、過激なエロ、レイプ、グロ、怖い

というイメージしかなかったので、女子(アングラでない)の「これ、面白いよ!」というお墨付きをもらったものしか読んでいませんでした。

 

しかし!

 

これから社会人になるのに、そのような弱い心ではこの汚い世界で負けてしまう・・・!と思い、苦手な少年マンガを読んでみることにしました。

 

少年マンガ人気ランキング!」と銘打たれた上位10位の中から、面白そうな(そして、そこまで残酷ではなさそうな)ものの第一巻だけを借りて読んでみました。↓

 

アイアムアヒーロー (花沢健吾小学館

 暗殺教室  松井優征集英社)  

 ジョジョリオン 荒木飛呂彦集英社

 ハカイジュウ 本田真吾秋田書店

 山田くんと7人の魔女 吉河美希講談社

                                  (アイウエオ順)                               

 

アイアムアヒーローは少年コミックではなく男性大判コミックですが、著者(花沢健吾氏)のツイッターをフォローしていて非常に気になるので特例で参戦。

 

1~5で得点をつけてみました。↓点が高いほどその度数が強いことを表しています。例えば、5つのマンガの中で一番「エロい」と私が思うのは「アイアムアヒーロー」、最もエロくないのは「ハカイジュウ」です。

 

  アイアムアヒーロー 暗殺教室 ジョジョリオン ハカイジュウ 山田くんと7人の魔女
女性にもお勧め 4 5 2 1 3
エロ度 5 2 4 1 3
グロ度 3 2 4 5 1
怖い 5 1 3 4 2
ギャグ(コミカル)度 2 5 3 1 4
サブカル臭 5 2 4 3 1
ヒロインの可愛さ 1 2 4 3 5
度肝を抜かれる! 4 5 3 2 1
主要キャラの魅力度 4 5 3 1 2
最初のつかみが凄い! 1 5 4 2 3
第二巻が読みたくなる度 5 3 4 1 2
総合点 39 37 38 24 27

 

 

総合点が僅差になってしまいました。すみません。分かりにくいですね。

「グロい」「怖い」の点数も普通に総合点に加算してしまっているので、そっち系が苦手な方は点に「-(マイナス)」を付けて再計算してみてください。

 「グロイ」「怖い」を引いた総合点はこちらです↓

アイアムアヒーロー⇒31 暗殺教室⇒34 ジョジョリオン⇒31 ハカイジュウ⇒15 山田⇒24

 

暇女的に面白いと思ったのは

アイアムアヒーロー

暗殺教室

山田くんと7人の魔女

ジョジョリオン

ハカイジュウ

の順です。

 

各マンガ 1巻だけ読んだ段階での感想↓

 

アイアムアヒーロー

主人公の職業:漫画家アシスタント(元プロの漫画家)

彼女はいるのに何故かリア充臭ゼロ。他人への劣等感にまみれて卑屈街道まっしぐら。常に「オバケ」に怯えている。

自殺島」や「彼岸島」の近くにあったので、きっとこれも陰惨系グロホラーなのかなあ・・とドキドキしながら読んだが、1巻の途中くらいまでは(まだ)面白サブカル漫画だった。ちょっと「モテキ」っぽい。しかしページが進むにつれどんどん主人公の周りがおかしなことになってきて、最後ちょっと怖い。多分これは「感染系ホラー漫画」なのだと推測。でも主人公をはじめとしたキャラの魅力度が高いので、今後も読めるところまで読んでみたい。本格的に怖くなったら読むの止めるかも・・・次巻への期待度は1位!

 

暗殺教室

殺し屋:椚ヶ丘(くぬぎがおか)中学校3年E組の生徒全員

標的:担任の先生(マッハ20の速度で動ける)

触手が生えていてタコのような姿をしているが、月を爆破してしまうような超危険生物。各国の首脳たちがこの生物を殺そうと頑張るが全然効き目なし(マッハ20で逃げるから)。しかも「1年後地球を爆破します」と予告までしてしまった。「椚ヶ丘中学校3-Eの皆に勉強を教えたい」という謎のリクエストを出す怪物。「暗殺に成功すれば100億円」という条件を政府から出された3-Eの皆はこの「規格外の」教師を暗殺しようと励むのだが・・・

 

暗殺教室」というタイトルを見て『「バトルロワイヤル」みたいにクラス全員で殺し合いをするストーリーだったら嫌だなあ・・・』と思ったが、標的は教師一人。この漫画の面白いところは怪物(通称:殺せんせー)が教師としてめちゃくちゃ素質があるということ。教えることが素晴らしく上手だし、生徒に対して凄く愛情を抱いている、金八先生以上に教師の鑑なのだ。生徒も先生をすごく信頼している(だが常に殺そうと企んでいる)ようだ。あの手この手で殺しにかかってくる可愛い教え子たちに「もっと工夫を」と軽くあしらう殺せんせー。テイストとしては「家庭教師ヒットマンREBORN」に似ているかもしれない。殺せんせーの優しさに癒されたい、ほっこりしたい気持ちになりたい人にお勧め。こうして説明しても分からないと思うのでとにかく読んでみてほしい。

 

ジョジョリオン

ヒロインの胸の大きさ:推定EかF

主人公の属性:推定変態

ジョジョの奇妙な冒険」も1巻を少しだけ読んだことがあるくらいだが、ガッチガチの格闘漫画という感じで男臭ムンムンという印象だった。「ジョジョリオン」はちょっとオシャレ感が漂っている気がする。サイコスリル×恋愛テイストが強いのか・・?上の表でのエロ度が高いのは美少年が素っ裸で出てきたり、美しい女の乳首が見れたり、ヒロインの身体が艶かし過ぎるからです。1巻だけではまだ何も分からない・・・!続きが気になる一品。

 

ハカイジュウ

青春スポーツ漫画がグロホラーに豹変するまでの時間:読み始めてから30秒

とにかく冒頭とその後のストーリーとの落差が激しすぎてついていけない。一人の可愛い女の子を幼馴染の男二人が取り合う・・・みたいな爽やかなお話が始まった次の瞬間、主人公の恋のライバル、怪獣に食われて血みどろになってるし・・・。息つく暇もないくらいに死体、死体、死体のオンパレード!心臓弱めのあなたにはお勧め出来ません。

 

山田くんと7人の魔女

主人公(山田くん)より脇役の方が面白い率:95%

キスしたら男女の中身が入れ替わっちゃった!みたいな「転校生」的不思議ストーリー。

キスシーン(しかも結構エロい)が沢山出てくるのでキスシーンフェチにはお勧め。著者が女性なだけあって少女マンガ性が強い。1巻の時点では主要な女性登場人物は2人しか出ないがタイトルに「7人の魔女」とあるのであと5人分の恋関連のガチャガチャした感じを楽しめるのだろう。秀才巨乳の美女が出てきたり、銀魂の銀さんみたいなクールガイが登場する、男女共に美味しいマンガ。

 

 

1巻のみ読んだ感想はこんな感じでした。海外ドラマでは、視聴者を集めるために第一話目だけ凄く面白く作って、後は手を抜くというパターンが結構あります。今回紹介した漫画たちはそうでないことを祈りますが・・。

少女マンガの人気作品1巻攻めもしようと思ったのですが、少女マンガは見事に恋愛ものばっかりで、少々萎えました。その点少年マンガはバリエーションが豊かですね。

皆さんも気になる漫画があったら1巻だけ試し読みしてみてください。あなたの「ニガテ」は食わず嫌いかもしれませんよ。