暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ ※「さだきよ ザ・ワールド」へ移転しました

暇を持て余した女の人が欲望の赴くままにしたためています。

悦子~夏のかほり~

f:id:aku_soshiki:20160610180159p:plain皆々様こんにちは。暇な女子大生です。

 

御婦人のワキ汗に目がいく季節になりましたね…そんなわたしは2月頭からずっと脇毛を伸ばしています。特に目的はありません。強いて言えばジムで運動している時に斜向かいの男性から脇を覗かれていたらどうしよう…というスリルを愉しむためです。

 

スリルは日常に潜んでいます。

スリルは自ら創り出すものなのです。

 

いつもパソコンからブログを更新するのですが、いまはスマートフォンで書いています。こっちのほうがお友だちにメッセージを書いているような気分になれるからです。

パソコンで書くとどうも仕事をしている気になって捗りません。

 

パソコンで書くとどうもメッセージを発信している相手が「パブリック」だということを強く意識してしまっていけません。

 

大勢の人に我が文章を覗かれているということを考えると未だに恐ろしく身震いします。精神が、弱いのです。

 

おまけに身体も弱いのです。

この前ジムでの運動後にお風呂に入ったら、クラッときて脱衣所でへたり込んでしまいました。

 

大勢の御婦人が素っ裸のわたしを取り囲み、覗き込み、脇毛を確認して去って行きます。

 

ジムのスタッフさんが持ってきたタオルにくるまれ、保護されたわたしは寒さと恥ずかしさと微かな悦びによって震えていました。

 

そしてその夜は大変深い眠りにつきました。

 

わたしは今日も、伸びたままの脇毛を携えてジムにゆくのです、、、