暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ ※「さだきよ ザ・ワールド」へ移転しました

暇を持て余した女の人が欲望の赴くままにしたためています。

暇だから8月に本を出します

こんにちは。見た目は子ども、頭脳は根暗の暇な女子大生です。

好きな音楽の種類はラテンです。

 

わたしの隣の部屋の住人は朝と夜によくベランダに出て奇声を発しているのですが、

 

ある時その奇声を発する住人の隣の住人

f:id:aku_soshiki:20150623193208p:plain

つまり上の絵のような状況の方と廊下でバッタリ会いました。

 

f:id:aku_soshiki:20150623193938p:plain

↑こんなひと

 

その人はハットを被ってメガネをかけて髪は長めで知的サブカルっぽい雰囲気を出していて、まあざっくり言うと好みな感じの男の人でした。

 

その人は私の存在に気づくと、つかつかと歩み寄ってきました。

東京の人はご近所なんかには無関心で無視を決め込むのが常識だと思っていたわたしは、その人が接近してきたのを見て

 

 

絶対殺される!と思いました。

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20150623195718p:plain

 

 

f:id:aku_soshiki:20150623193938p:plain

「あの…」

 

f:id:aku_soshiki:20150623193938p:plain

「この●●号室の人…うるさくないですか?」

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20150623202108p:plain

 

 

f:id:aku_soshiki:20150623203302p:plain

「めちゃめちゃうるさいです。」

 

 

「ですよね!やっぱり。」

 

 

f:id:aku_soshiki:20150623193938p:plain

「ぼく、何回も不動産屋に相談しているんだけど一向に改善しなくて…」

 

「よかったら…」

 

 

f:id:aku_soshiki:20150623204928j:plain

「あなたからも不動産屋に説得してみてもらえませんか?」

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20150623202949p:plain

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20150623203302p:plain

「わかりました。」

 

 

f:id:aku_soshiki:20150623193938p:plain

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20150623210901p:plain

f:id:aku_soshiki:20150623220230p:plain

 

「それではまた、何かありましたら…」

 

そう言ってその男の人は自分の部屋へ戻って行きました。

 

 

突然ですが、8月26日に自分にとって初めての本を発売させて頂けることになりました。

 

ブログで人気の作品を収録+書き下ろしをいくつか載せます。

 

今まで何度も「続きはいつですか?!」と言われてきた、

「ゴーゴーボーイズに行ってきた(後編)」

「デパートメントHに行ってみた」

レズビアンバーに行ってみた」

他、数本書き下ろししたいと思います!

 

webではあんまり書けないような過激なことも、本の中では書いてしまおうかな!というつもりです。

 

また、全作品に後日談つき!

 

これから表紙のデザイナーさんのところに打ち合わせに行ったりなど、本作りを急ピッチで進めていかなくてはなりません。8月26日という予定通りに発売できるかは、まさにこれからの頑張り次第…

 

しかし今までわたしのブログを読んだことのない方、また全て読んでしまった方にも楽しんで頂ける本に出来るよう精いっぱい頑張るので、応援よろしくお願いします!

 

 ついに予約フォームできました…↓