暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ

暇を持て余した女の人が欲望の赴くままにしたためています。

暇だから卒業旅行に行ってみた(序)

 

 

 

もう4月も半ばに差し掛かってて「卒業旅行」ってそりゃねーだろ!と突っ込みたくても我慢してください。暇な女子大生です。

 

 

 

3月終りにカッコよくてお金持ちなお兄さんと、カッコいいけど定職に就いていないお兄さんとご飯を食べていたときのこと。

 

 

f:id:aku_soshiki:20140416175603j:plain

 

大人A「そういえば卒業旅行ってどこに行くの?」

 

暇「台湾です。」

 

「えっ」

 

「大丈夫!?危ないんじゃない?」

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20140427210604p:plain

 

 

大人B「お前、ニュースも見てないのかよ。ゆとりか?」

 

大人A「いま台湾で学生たちがデモを起こしてるんだよ」

 

暇「デモ・・・!?」

 

 

その頃ちょうど台湾では、政府が中国と結んだ協定に不満を抱えた学生による総統府(台湾のホワイトハウス)占拠が行われていたのだ。↓

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140330/chn14033020510006-n1.htm

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20140427210641p:plain

 

 

 

 

 わたしと友だちのみゆうちゃんは自分たちの卒業旅行に著しい不安を感じたが、「もう代理店にお金も振り込んじゃったし」「まあ、多分大丈夫だよね?」みたいなゆとり世代っぽいノリでのこのこ台湾へ出かけていった。

 

 

 

つづく

 

 

 

次回予告:「台湾の小籠包は思いのほか小籠包だった」