読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ

暇を持て余した女の人が欲望の赴くままにしたためています。

暇だから1人でバーに行ってみた(完結編)

 

暇だから1人でバーに行ってみた(前編) : 暇女のひとり相撲

 

暇だから1人でバーに行ってみた(中編) : 暇女のひとり相撲

 

に続く完結編です。

 

まだご覧になってない方は是非前2作からどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131116133010p:plain

 

 

 

 

 

「〇〇さん・・・合コンしない?」

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131116135930p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119210912p:plain

「別に・・・いいよ?」

 

 

 

 

 

 

「本当?」

 

 

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119212752p:plain

 

 

「JDが来るって言ったらみんな喜ぶぜえ・・・」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119214432p:plain

 

 

 

 

『 「みんな」って誰だろう・・・・・・少し・・・怖い・・・』

 

 

 

 

 

 

バーテンダーの仲間・・・

 

 

 

きっとエグザイルみたいな人たちなんだろうなあ

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119222050p:plain

 

 

 

 

ちょっと・・・苦手かもしれないなあ・・

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20160220182552j:plain

 

 

真面目な人が好き。

 

 

 

 

 

 

その日私はバーテンダーとLINEのIDを交換して帰った。

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119224041p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

家に帰ると

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119225343p:plain

 

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119225753p:plain

 

 

このとき私は「ホステスからメールをもらって勘違いするオヤジ」みたいになっていたと思う。とても気持ち悪い感じになっていたと思う。

 

 

 

 

 

 

 

合コンの誘いはいつ来るのだろう・・・と待っていた。

 

 

しかし

 

 

いつまで経っても

[LINE ポコパン]〇〇さんにクローバーをもらいました。1時間以内にゲーム内のメッセージボックスで受け取ると、フレンズポイント5ptもらえます!今すぐ受け取ろう!

 

というメッセージしかやって来ない。

 

 

 

増え続けるポコパンのクローバー。減り続けるときめき。

 

 

 

 

 

私は彼の言ったことが「社交辞令」だったのだと今更ながらに気づいた。

 

 

自分から「合コンやりましょうよう」と促すのも何か違う。そしてもし合コンが開かれることになっても「奴ら」がやってくると思うと・・・

 

 

↓奴ら

 

f:id:aku_soshiki:20131119222050p:plain

 

 

 

 

 

 

 

私はそれまでの孤独な日々に戻った。

 

 

f:id:aku_soshiki:20131115224313p:plain

 

 

 

 

 

 

バイトに行っても孤独。

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119232241p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

「すみません、電車に乗り遅れちゃって・・・!」

 

 

 

 

 

 

『ったく・・・遅刻してんじゃねーよ・・新入りのくせに・・』

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119232922p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119233731p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119234237p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20160220182552j:plain

 

 

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131119234753p:plain

 

 

 

 

「すみません、僕、今日初出勤なのに遅刻しちゃうなんて・・・」

 

 

 

 

 

                「・・・・・」

 

f:id:aku_soshiki:20131119235737p:plain

 

 

 

「・・・ぜーんぜん大丈夫だぴょん!」

 

 

 

 

 

暇女流一人BARポイント

4、バーテンダーの社交辞令を本気にしない

バーテンダーさんは結局客商売なので、ホステスさんと同じで社交辞令を連発するぞ!「その場だけの楽しいお喋り」と捉えて、あまり信じすぎないようにしよう☆

 

 

 

f:id:aku_soshiki:20131120000856p:plain

 

 

 

                   完