暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ

暇を持て余した女の人が欲望の赴くままにしたためています。

暇だから生理用品の批評をやってみる

 

こんばんは。暇な女子大生です。

 

女子につき物の月のものといえば(まぎらわしいですね)生理です。正式には月経と呼びます

 

正直言って面倒です。迷惑です。でも誰にも止められません(あるいは薬など使えば止められるのかもしれませんが、危険です。そんな恐ろしいことはしません)

 

昔の女性は月経のとき、ナプキンなど勿論なかったわけですが、じゃあどうしていたのかというと普段は膣周辺に力を入れて血が外へ流れ出るのを止めていた、そしてトイレへ行ったときに一気に血を排出していたらしいです。三砂ちづる先生の本に詳しく書いてあります↓

 

あとは半紙のような吸収性の高い紙を股に添えていたようですが・・・それでもナプキンが当たり前の私たちにとっては半紙+膣筋で生理をやり過ごすことはほぼ不可能のように感じます

 

現代化学の産物「生理ナプキン」を使用していても経血が漏れてしまうことが多々あります。そんなときはその製品の会社にクレームの電話を入れてやろうかと思うくらい腹が立ちます。大切なスーツや高いパンツを汚してしまうとテンションもだだ下がりです。

 

時々大学の椅子(布タイプ)に明らかに経血のシミと分かる汚れがついていたりします・・・

女優やモデルを起用してどんなに好感度の高いCMを流していても、肝心な時に漏れちゃうナプキンは最悪です。

 

というわけでナプキン批評をやってみます。

といっても現在出ている商品全て使ってみたわけではないので

 

エリス メガミ(Megami) ウルトラスリム 多い日の昼用 羽つき 22枚入の商品写真【数量限定】ウィスパー 立体カーブ 多い日の昼用 増量パック (14+1)×2コパックの商品写真ソフィ ボディフィット 長時間吸収スリム 多い昼-ふつうの日用 羽つき 20枚

大王製紙「メガミ」、P&G「ウィスパー」、ユニ・チャーム「ソフィ」の三社の「多い日の昼用」比較をやってみます。

 

まずは「メガミ」。メガミはエリスというナプキンの別バージョン。

エリス⇒ メガミ⇒エリス メガミ(Megami) ウルトラスリム 多い日の昼用 羽つき 22枚入の商品写真

エリスは昔優香さんがCMキャラクターをやっていました。現在は・・なんと溝端淳平!?http://elis-megami.com/男性を起用するという斬新さをアピールしたいのでしょうか?それにしても彼はどんな気持ちでオファーを受けたんだろう。

昔のエリスの使用感はとっても好きでした。肌触りがよくギャザーがきいていて、お尻の形にピタッとくっつく感じ。ところがこの「メガミ」は・・・平べったいし、薄すぎる。そして漏れる。ジーザス・・・ ダメじゃない、淳平!どうしてくれんのよ、スーツに血がついちゃったじゃん!特に横漏れがひどい。長さを長くすればいいってもんじゃないんです。大王製紙さん、サイドギャザーにもっと力をいれてください・・・

 

 

次。ウィスパー⇒【数量限定】ウィスパー 立体カーブ 多い日の昼用 増量パック (14+1)×2コパックの商品写真

ウィスパーは私が小学生のころ(12年くらい前)一番メジャーなナプキンだった気がする・・・今は斜陽!?ウィスパーは「ピュアハダ」という新商品を今売り出し中のようですhttp://jp.happywhisper.com/whisper_purehada/index.php

が、そちらはまだ使用したことがないので今回は従来の商品の批評。

ウィスパーの最大の特徴は「ナプキンを取り出すときにびりびり大きな音がする」です。

トイレに入って、びりびり音がすると「あ、あの人生理なんだ」とバレるので、恥ずかしいんです(特に小・中学生のときは同級生たちに音がバレるのが嫌だった・・・)私はこの「音」が原因で使用するのをやめました。肌触りについてはざらっざらしていて痛いです。吸収力はまあいいかもしれない。しかし血液が結構グロテスクにナプキンの表面に残るので取り替える時に見てトラウマになる可能性があります。

 

最後にソフィボディフィット。⇒ソフィ ボディフィット 長時間吸収スリム 多い昼-ふつうの日用 羽つき 20枚

これがいま一番気に入っている商品。肌触りはふんわり。付けている感じがあまりしません。なのに吸収力も抜群。表面に血液がグロく残ったりせず、中に閉じ込められるので嫌な思いもしません。ナプキンを開封するときも静かです。CMキャラクターは昔サトエリ、現在は夏菜さん。http://www.sofy.jp/index.html

 

ちなみにこちらのお徳用ソフィボディフィット(スリムでもないし、多い日用でもない)⇒ソフィ ボディフィット ふつうの日用 羽つき(24枚入×2コ)はあまりお勧めしません。価格的には本当に超お得なのですが、漏れるし、ゴワっとします。嫌いだったヤンキーの女もこれを使っていました・・・

軽い日限定で使うといいかもしれません。安さとしてはダントツです。

 

比較対象が三つしかないのは不味かったですね。今度はもっとバラエティに富んだ批評をお送りしたいと思います。

 

最近は布ナプキンなんかも徐々に流行ってきているようですが・・・

衛生面のことがやや気になりますね。

 

私はタンポンを使用したことがないのですが、知人に聞いてみたところ、タンポンを使用していても100%血を吸収できるわけではないので、タンポンを使うときはナプキンも併用しているようです。

 

いずれにせよ生理ナプキンという存在は女性にとってとてもありがたいものです。

 

 

 ※この批評は私の独断と偏見が入り乱れていますので、女子の皆さんはご自分で各々の体に合ったナプキンを見つけてみてください。この記事はあくまで主観です。